筋トレで太る方法

あなたにもできる筋トレで太る方法!

あなたにもできる筋トレで太る方法とは!?

 

 

老後の生活を考える上で、一番怖いのが、
寝たきり状態になることです。

 

 

介護費用も嵩みますし、何しろ自由の
効かない生活では心身共に病んでしまいます。

 

 

そうならないためには、正しい筋トレによって
健康的に太る方法を実践していくことが必要です。

 

 

寝たきりになる人は、太っていて、
膝や腰を傷めている人だけとは限りません。

 

 

筋肉が足りず、ガリガリに痩せている人でも
十分になる可能性があります。

 

 

もちろん骨の健康を維持することも大切ですが、
その骨や体重を支えるには筋肉が必要不可欠なのです。

 

 

この記事では筋トレによって、
健康的に太る方法をご紹介します。

 

 

まず、無理のない範囲で、長期間継続すること大切です。

 

 

きつい運動を一気にやって、短期間でやめてしまっては、
筋肉は上手く作られません。

 

 

少し負荷がかかる程度の筋トレが望ましいです。

 

 

例えば、腕立て伏せを20回、腹筋運動を20回、
スクワット20回といったように、体全体を使うように
まんべんなく筋トレを行いましょう。

 

 

特にスクワットをすることで下半身が鍛えられ、
寝たきりになることを防ぐことができます。

 

 

さらに筋トレ後に、40分程度のウォーキングや
軽いジョギングなどの有酸素運動をすることで、
より筋量が増えやすくなります。

 

 

余分な体脂肪を減らしつつ筋肉が太る方法で
健康的な体を作ることができます。

 

 

さらに、効率的な太る方法としては、筋トレと
有酸素運動をした後に体を休めることが大切です。

 

 

運動日と休息日を交互に置くことで、筋トレによって
傷ついた筋肉が修復されると共に、以前より多くの
筋肉が増えます。

 

 

これが筋肉増量によって太る方法のメカニズムなのです。

 

 

そして、健康的に太る方法において、もっとも大切なのが
食生活です。

 

 

筋肉を増やすためには良質なたんぱく質と糖質が
欠かせません。

 

 

肉だけ食べていれば筋肉になるようなイメージがありますが、
たんぱく質と共に糖質を摂取することことで、より筋肉の
回復と増量を促進することができます。

 

 

簡単なやり法としては、運動後30分以内に糖分の入った
牛乳やヨーグルトを摂取することです。

 

 

牛乳と甘いお菓子などでも効果が見込めます。

 

 

ただし、食べ過ぎには注意が必要で、牛乳200mlと
あんぱん半分程度が適量です。

 

 

あとはバランス良く食事を摂ることが、健康的に
太る方法の近道です。

 

 

過度に油をカットしようせずに適宜、
脂質を摂取しましょう。

 

 

ミネラルやビタミンなども欠かせません。

 

 

美味しく丁寧な食生活を続けるように心がけましょう。

 

 

筋トレと食事方法で、健康的に体重を増やし、
寝たきり予防を始めてみてはいかがでしょうか。