胸は重い

胸は重い!?本人は大変なのです

胸は重い!?本人は大変なのです・・・。

 

重い胸で悩むなんて考えられませんよね。

 

どういうわけか高校時代にクラスメイトの間で
体重の話題になりました。

 

誰かの読んでいた雑誌に理想体重とか美容体重とかの
記事が載っていて自分はそれより軽いという子がほとんどでしたが、
私はオーバーしていました。

 

何の気なしに「私これよりも重いよ」と言ったら、いつも何かしら私を
馬鹿にしてくる小枝のように細いA子もいてここぞとばかりに
「一緒にダイエットしようよ〜」と言ってきてイラっとしました。

 

その場にはA子の取り巻きの男子たちもいたので、その後は
「デブ」などと廊下でそばを通るたびに陰口をたたかれ
非常に嫌な思いをしました。

 

私は発育がよく、高校生の時すでにEカップだったので、セーラー服が
はちきれそうでおなかの部分の布も前に出るので太って見えたのです。

 

当時の私は体重計の数字が軽ければかわいいと思い込んでいたので、
大きな胸をしていれば当然体重が増えるという単純なことに
気が付いていませんでした。

 

「私はデブ」という呪縛は大学に入学して私服になるまで続きました。

 

通学中にかつて私を馬鹿にしていたA子とばったり会いましたが、
露出の多い服装をしていたのに棒切れのような体型で胸もおしりもぺったんこ、
ちっとも似合っていないのを目にして悩んでいたのが馬鹿らしくなりました。

 

どうやら本人は、太るためにドクターフトレマックスというものを
飲んでいるそうです。

 

それからは、別に首から体重がいくつか下げているわけではないのだからと
他人を気にすることはやめました。

 

今では、胸が重いのは自慢ですけどね。

 

服を着てるとわかりません

 

私の中学はセーラー服の制服でした。

 

セーラー服は細身の子が着るとスッキリとしてとてもきれいですが、
私が着るとどうしても「太った子」に見えました。

 

なぜなら胸が大きかったからです。

 

胸が前にせり出しているので、服のおなかの部分も前に
出て太って見えたのです。

 

中学2年の時にはすでにDカップあって、身長も160pを超えていたので、
まだまだ発育途中の女の子の中では一人だけ飛び出ていて非常に
目立ちました。

 

体重も50キロを明らかに超えていたので、小枝のように細くて
かわいい子たちと比べられ、男子からはデブとからかわれて
だいぶ嫌な思いをしました。

 

中学3年の時の夏から男子の反応が正反対になりましたが、
返って腹立たしい思いをすることになりました。

 

男女共同でのプールの授業ではみんなスレンダーな体型なのに、
一人だけ成人女性のような体型だったので仲の良くない女子からは
デブ呼ばわり・男子からは打って変わってちやほやされて、
生理的な嫌悪感を覚えました。

 

それから、体重を増やすとどうしてもむっちりしてしまうので必死で
ダイエットを続けてあまり女性的な体型にならないように気を付けています。